静脈疾患は下肢静脈瘤や静脈血栓症をはじめとして様々な病態を呈し、外科的治療や内科的治療で改善する疾患や長期間の理学的治療を要する疾患があります。これらの病態は、検査には血管診療技師をはじめとして多種のテクニックを必要とし、治療には看護師や弾性ストッキングコンダクターをはじめとして、コ・メディカルの「力」が必要です。しかし、それぞれの施設において検査方法、治療およびケアに工夫や疑問点が存在することも確かです。

 そこで、北陸地方で静脈疾患に取り組んでおられる施設やこれから取り組もうとされている施設のコ・メディカルを中心に、それぞれの施設での工夫、経験、疑問点など討論の場を設けようと考え、「こしのくにVenous Forum」を設立しました。

 

★「こしのくに」とは・・・

7世紀頃の北陸地方の国名であり、古事記には「高志」と記され、日本書紀には「越」と記されていました。

 

高い志をもって、

卓越した知識や技術を身につけよう!

​こしのくにVF
​研究会
会員登録
​アクセス

こしのくにVenous Forumについて